年頭のご挨拶

職業訓練法人 全日本婚礼美容家協会 会長

田中 雅子

 全婚協会員の皆様、新年明けましてお目出度うございます。
 昨秋の定期総会は、初めての中・四国ブロック山口県での開催でしたが、無事終了することができ、有難う存じました。残念ながら私は参加することが叶いませんでしたが、遠方の方々も大勢お集まりいただいたとのこと、ご同慶の至りでございます。
 昨年は日本列島の各地で、予想外の天災、人災に見舞わられ、多事多難の一年でありましたが、平成最後の年がおだやかに明け、新しい御代が幸多い年でありますように、と祈るばかりでございます。
 技術の世界に生きる私共美容家は、いかなる困難にも挫折することなく、技能向上に向けての研鑽と習練を怠ってはなりません。良き指導者としての努力を惜しんではなりません。全婚協の会員として、自身の心と技を磨くと同時に、後進の育成にも励んでいただきたいと存じます。
 そしてこれからも、日本の文化である和洋の花嫁、四季の歳時に関わるヘア・メイク、着付の技術を極め、世界にも通じる美容家団体として、会員の皆様と共に精進してまいりましょう。
 年の始めにあたり、皆々様のご繁栄とご健勝を祈り、年頭のご挨拶といたします。

 平成三十一年一月一日


旧山口藩庁門(第21回定期総会&会員勉強会 研修ツアーより)

山口県の重要文化財「旧山口藩庁門」(第21回定期総会&会員勉強会・研修ツアーより)

 

閉じる